化粧品コスメに関する総合的なサイトを目指します。
スポンサードリンク

上手なつけまつげのつけ方

目力(目ヂカラ)。

今やメイクでは当たり前となった言葉。
塗るメイクから、貼り付けるメイクまで、
目を強調させる方法はさまざまです。

アイラインやアイシャドー、マスカラだけでは
どうしても目を強調できないと昨今、
つけまつげが人気を呼んでいます。

100円均一の安価なものを使用したり、
MAC等有名ブランド化粧品で販売されているものを
使用したりと人それぞれですが、いずれも効果に大差は
ないと言われています。

つけ方で上品な目元を演出する事もできるつけまつげも
自分自身の目の大きさを見誤ると、ただの化粧オバケと
なってしまうのも事実です。

まず、自分自身の目の大きさを過大評価せず、
まつげの毛量を確認してから、つけまつげを購入して下さい。
また、形通りそのまま目に貼り付ける事は避け、
必要な箇所をカットしながら使用する事をお勧めします。

セクシーラインを目指すなら、目尻に長めのつけまつげを
斜め上に向けて貼り付けて下さい。

どんぐり眼のようにクリクリな目にしたいなら、
目の中心部分に短めと長めのつけまつげを少し多めに
貼り付けて下さい。

目尻の小じわから視線を逸らしたい場合には、
下まつげの量を少し増やす気持ちで、目の内側に
数本程のつけまつげを貼り付けて下さい。

ただ、ここでつけまつげをカモフラージュするために
アイラインやアイシャドーを濃くしてしまうと、
舞台メイクと勘違いされてしまう程、厚化粧に映ってしまうので、
十分に気を付けて下さい。
試して欲しい化粧品コスメ等はありませんか?
もしあるならコメント欄から教えてください。
メールアドレスを入れていただければ返信させていただきますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク